2011年10月02日

ユピテル カーナビ YPB506si 充電方法

ユピテル カーナビ YPB506si の車での電源は、
シガーライターソケットを使います。
車だけの使用であれば、特に充電するものは必要ありません。

しかし、持ち歩いて使用する。
車から離れて、ワンセグを視聴する・・・
なので、充電するものが欲しいということであれば、
USBコードでパソコンからの充電方法があります。


パソコンから充電しない、コンセントから充電したいのであれば、ユピテル (YUPITERU) ポータブルナビ用オプションACアダプター OP-E368です。


ユピテル YPB506si 以外にもUSBで充電できるもの・例えばMP3プレーヤー等もユピテル (YUPITERU) ポータブルナビ用オプションACアダプター OP-E368で充電できます。


posted by 初めてのユピテル YPB506si at 22:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

ユピテル YPB506si の液晶保護フィルム

ユピテル YPB506si を購入した時には、液晶画面には、
多分輸送中の画面保護としてのビニール地が、ペタッと貼ってあります。

最初はそのビニール地を付けたまま使用していましたが、
タッチペンの跡がビィィィー!とつき、
そのビニール地がはがれてきました。

で、今は液晶画面の保護フィルムをつけています。
その保護フィルムは、下記です。


SANWA SUPPLY カーナビ用液晶保護フィルム(5.0V型用) CAR-F50P



これで、傷をつける心配がなくなり、
安心して使えます。




posted by 初めてのユピテル YPB506si at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

どうしてもカーナビだけで良いという方は・・・

我が家ははじめてカーナビを購入で、
機能はカーナビだけで良いと思っていたのですが、
ユピテル(YUPITERU) YPB506si は、
機能が盛り沢山なのに、価格が1万円台なので
決めました。

同じ・ユピテル(YUPITERU)シリーズで、
ワンセグ無しであれば、1万5千円以内で購入することができます。
それは、ユピテル (YUPITERU) オリジナルコンテンツ搭載ポータブルナビゲーション YPL502si になります。



ワンセグ機能は使わないと最初は思ったのですが、
子供もとても喜んでいるので、ワンセグ機能が付いた
ユピテル(YUPITERU) YPB506si を購入してよかったと思います。







posted by 初めてのユピテル YPB506si at 23:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

カーナビ ユピテル YPB506si  スタンドには吸盤式もある

カーナビ ユピテル YPB506si を購入した時に、本体と一緒に
スタンドも付いてきます。
我が家は、このスタンドを使用しています。
カーナビ ユピテル YPB506si 本体は車の運転が終わったあと、
取り外して持ち運びしています。
スタンドはそのままダッシュボードの上に設置したままです。

スタンドごと持ち運び(たとえば別の車でも使用するとか、)等は、
別売りのユピテル(YUPITERU)YPL433si用 クレードル吸着盤ベース OP-CU43を購入するといいと思います。
でも、気持ち的に吸着盤も取り外し・取り付けを繰り返していたら
接着力が落ちそうな気がします(気にしすぎ?)

posted by 初めてのユピテル YPB506si at 00:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーナビ ユピテル YPB506si スタンド 取り付け 

カーナビ ユピテル YPB506si には、粘着シール(両面シール)で車に取り付ける
スタンドがついています。
※スタンドに直接粘着シール(両面シール)が張ってあります。

ダッシュボードの上にスタンドを取り付けます。
シールの接着力を弱めないため、
スタンドを設置する前、張る場所の汚れ等を落として置いてください。


固定力を強くするために、まずはスタンドだけをダッシュボードに取り付け
そのまま24時間以上放置すること・・・
と取り扱い説明書に書いてありますが、
我が家はすぐ カーナビ ユピテル YPB506si 本体をスタンドへ
取り付けました。
(今の所問題なく、大丈夫です。)

 


posted by 初めてのユピテル YPB506si at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月15日

microSDカードの取り付け方

ユピテル YPB506si  本体を表にして入れると、
microSDカードの入れ方を間違ってしまいます。
(上手く伝わらないと思いますが・・・)



microSDカードを入れるときは、ユピテル YPB506si  本体裏を表にして
入れるとよろしいです。


DSCF1022.jpg



posted by 初めてのユピテル YPB506si at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

ユピテル YPB506si のミュージックプレーヤー

ユピテル YPB506si にはミュージックプレーヤーがついています。


ユピテル YPB506si で音楽を聴く場合、microSDカード 2GB 等が必要です。




パソコンで音楽データー(MP3,WMA形式)をmicroSDカードに
取り入れ、ユピテル YPB506si へ取り付けて音楽を聴きます。
残念ながら、ナビとミュージックプレーヤーを同時に使うということは
出来ません。




posted by 初めてのユピテル YPB506si at 23:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

ユピテル YPB506siのGPSターゲット識別

ユピテル YPB506siには、GPSを利用して、
オービス、Nシステム、過去に取り締まりや検問があったポイントを
知らせてくれます。



「この先Nシステムです。」
「○○メートル先、警察署です」とユピテル YPB506siから音声が流れます。

「トンネル出口付近左方向〜」とユピテル YPB506siから
音声が流れる時があります。
流れる時、
”?一本道なのに?直線なのに?はて?”
と思っていたのですが、
今この「ユピテル YPB506siのGPSターゲット識別」の記事をアップ中ですが、
あ、そうだ!取り締まりが良くある場所だ!
と今気付きました!(笑)

ユピテル YPB506siは取締りが以前ココであったよ〜と教えてくれたんですね。
気付くの遅いですね(汗、笑)





posted by 初めてのユピテル YPB506si at 06:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

ユピテル YPB506si をアマゾンで購入

ユピテル YPB506si はアマゾンで購入しました。
アマゾンは1500円以上であれば、送料無料で発送してくれます。

オプションで「当日お急ぎ便」や「お急ぎ便」をつけると、
地域によっては「当日」、「明日」に商品が到着します。
(この場合、支払方法がクレジット払いとなります。)

我が家は、ゆうちょ銀行へ振込みを選びました。
カード払いだとお金を使った感じがせず、無駄遣いをしてしまい、
後で請求が来た時、びっくりすることになるので・・・

注文し、その日のうちにゆうちょ銀行のATMで支払いを完了。

注文して2日後、佐川急便さんでユピテル YPB506si が届きました〜!




posted by 初めてのユピテル YPB506si at 15:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユピテル YPB506si はポータブルナビ

ユピテル YPB506si はポータブルナビです。
ポータブルナビなので、お値段も安いのですが、
ポータブルナビで良かった点が、

@持ち運びが出来る。
車を降りて、ナビ機能で行きたい場所へ行くことが出来る!
また、息子と見たいテレビ番組が重なった時はユピテル YPB506si を
渡せば喜んでワンセグでテレビを見てくれます!
親は大きな画面のテレビで見れるから良かった〜(笑)

A持ち運びが出来るので、家で明日のドライブコースを確認できる。
遠くへ行くのにざっと確認が出来るので便利です!


posted by 初めてのユピテル YPB506si at 15:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユピテル YPB506si はワンセグ・テレビが見れる!

ユピテル YPB506si を購入する理由は値段が安いということもありますが、ワンセグ機能がついていてテレビを見ることができると点も大きなポイントでした!

初めは、別にナビ機能さえあればいいから、テレビは視聴できなくてもいいと思いました。


っが、しかし、我が家には小学生の息子がいまして、
その息子が「車の中でテレビが見たい!」と言うので・・・
ワンセグ機能が付いているナビ・ユピテル YPB506siを購入することとなりました。

posted by 初めてのユピテル YPB506si at 15:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユピテル YPB506si は安い!

私がまずユピテル YPB506si を購入するきっかけになったのは、
まず値段、価格が安い!

カーナビは欲しいけど、特にこだわりも無かったので、
安い物でいいと思い、予算は2万5千円前後と考えていました。

ところがこのユピテル YPB506si は2万円もしなかったのです!
定価24,900円のところ、17800円でした!
なんと、7100円(29パーセントOFF)。



posted by 初めてのユピテル YPB506si at 14:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。